素人系デリヘルって?/風俗大百科

デリヘルのサービス、遊び方を知ろう!デリヘルユーザーが最も知りたいことの一つ「素人系デリヘルって?」をご紹介。

素人系デリヘルって?

デリヘルを呼んでみたいけど色々種類があって分からない・・・素人系ってよく見るけど、どういうもの?と思う方もいるはずです。そんな方はぜひ読んでみてください。

素人系デリヘルってどういうもの?

人気がある「素人系デリヘル」。「素人・未経験専門」というお店もあります。一体素人とはどういう意味なのでしょうか?

いわゆる風俗でスレてない、見た目が普通っぽい女の子ばかりを集めたお店のことを意味します。 もちろん風俗で働くのが初めて、という未経験の女性もいます。しかし容姿が素人っぽいベテランさんも勤務しているということです。

素人というと20代の若い子、をイメージするかもしれませんが、思っている以上に年齢の幅は広いです。

30〜40代でも見た目が素人っぽい女性はいますし、熟女でもいます。 派手でなく清楚な雰囲気のある嬢が多い印象です。

髪は黒髪〜やや茶色で、化粧もナチュラルメイク。服装も肌の露出は多すぎず、セクシー系よりかはどちらかというと可愛らしい雰囲気です。

なぜ素人系デリヘルは人気なのか

年齢の幅は大きいと書きましたが、やはり若い子が多いので、ぴちぴちした肌を求める男性は世の中には多いので人気なのではないでしょうか。

また、今は学生がお小遣い稼ぎで、働く女性も増えており、素人系が増えているというのもあります。

しっかりとしたテクニックでプロっぽい接客よりも、すこしあどけなく、手慣れてないような接客に心をくすぐられる人も少なくはないのでしょうか。

抜くだけではなく、恋人感やプライベート感を楽しみたい方にもおすすめです。一生懸命もてなそうとしている姿がかわいい!とハマってしまう人もいるようです。

デリヘル初心者にもおすすめ

素人系のお店にいる子たちは、テクよりもくっついてたわむれあったり、身体を寄せ合ってお話したりといった目的のコンセプトです。

なのでデリヘルに行ってみたいけど怖い、という人にも「システムがわからなくて不安」という人にも、おすすめです。

女性に慣れたい!という目的でも構いません。ほかのデリヘルよりもサービスがソフトよりな傾向にあるので、怖がらず楽しめるのではないでしょうか。

またデリヘルに慣れた人が、ウブな反応を楽しむのにも適しているでしょう。

ただ本当にはじめて同士だと、プレイが一向に進まないで終わってしまったという苦い経験になってしまうため、初心者の方は素人系の中でも少し手慣れた人を選ぶのが無難かと思います。

素人系にはイメクラも多い

上記にも少し書きましたが、全体的に若い、または若く見える嬢が在籍しているので、難なく学生服を着こなすことが出来ます。

ブレザーやセーラー服、ブルマやスク水など、学生時代の青春を取り戻したような気分になれます。そうしたコンセプトの店も多く、人気があるようです。

イメクラとは、説明をしておくとイメージクラブの略になります。お客さんのやってみたいシチュエーションを叶えてくれる風俗店です。

素人系には制服が馴染むので、お客さんも気分的に盛り上がることでしょう。 コースとしては痴漢系、教師と生徒、同学年の設定などその店によっては違いますが、だいたいそこらへんのコースは用意してあることでしょう。

ただオプションとして別料金がかかる場合があるので、そこのところは注意が必要です。

しっかりとコースの内容を読んで、プレイを楽しみましょう。