プライベート空間を満喫!風俗エステの完全個室とは?/風俗大百科

完全個室型風俗エステとは一体どんなものでしょうか?今回は風俗エステの完全個室についてわかりやすくご紹介します。

  1. 風俗の種類・違い・サービス大百科 TOP
  2. 可愛い風俗嬢が一番多いのは派遣型?店舗型?
  3. 派遣型と店舗型で料金・サービスの違いはある?
  4. 風俗エステの源氏名の秘密!
  5. 風俗エステはヘルスやソープより安い!安全!女が極上!
  6. プライベート空間を満喫!風俗エステの完全個室とは?
  7. 変態必見!受け身プレイでM男悶絶!
  8. 風俗エステのおっぱいプレス!
  9. 脚フェチ狂喜!「足コキ」はマジでヤバい!
  10. 立ち入り厳禁!風俗エステの「地雷店」とは?
  11. 理性が崩壊!風俗エステのアナル責め!
  12. 風俗エステのお家芸「手コキ」がヤバい!
  13. 風俗エステの潤滑剤を使ったマッサージ!
  14. 風俗エステの割引サービスとは?
  15. 風俗エステ嬢はどんな服装で接客するのか?
  16. 風俗エステでのOKな会話?NGな会話?
  17. 風俗エステはどんな客層なのか?
  18. 初めての風俗エステ嬢選び!あなたに最適な嬢の見つけ方!
  19. 風俗エステの高級店って何が違うの?
  20. ヌキあり・ヌキなしメンズエステの見分け方
  21. 話題の派遣型マッサージって風俗なの?
  22. 男の潮吹きもエステなら簡単体験!
  23. 風俗エステは一番性病に掛かりにくい
  24. 風俗エステでフェラ?ハイブリッドエステとは
  25. 自分に合う風俗エステの選び方・予約の仕方
  26. アロマ・回春・M性感・アジアンエステの料金比較
  27. 風俗エステで楽しめるオプションプレイ
  28. マッサージでED改善が期待できるって本当?
  29. 回春マッサージで体験?ドライオーガズム
  30. 前立腺マッサージってどう?
  31. 風俗エステで客はどこまでできる?
  32. 風俗エステ・性感エステとは?

プライベート空間を満喫!風俗エステの完全個室とは?

風俗エステには「完全個室」があることをご存じでしょうか?完全個室と聞くと、なんだか怪しいサービスをイメージされるかもしれません。では完全個室とは一体どんなものでしょうか?今回は風俗エステの完全個室についてわかりやすくご紹介します。

完全個室とは一体何か?

風俗エステには「完全個室」があります。完全個室と聞くと、どことなくエロい妄想をかき立てられるのではないでしょうか。では、完全個室とは一体どんなものでしょうか。風俗エステの完全個室を一言でいうと「ワンルームタイプの個室」のことです。

完全個室の反対が、大部屋をカーテンやパーテーションで仕切った小部屋になります。例えると、ネットカフェのようなものです。ただしこうなると、プライベートは全く守られません。ところが完全個室ワンルームタイプであれば、最高の空間で、風俗エステを楽しむことができます。

完全個室のデメリット

以前の風俗エステは、店舗型やデリバリー型がメインでした。最近はプライベート感覚を大事にするお客様が増えたことで、完全個室型が増加傾向にあります。プライベート感覚を大事にすることは良いことです。

ただし、逆にお客様にとってはデメリットになってしまうこともあります。では、風俗エステの完全個室は一体どんな点がデメリットなのでしょうか。こちらでは風俗エステの完全個室の3つのデメリットについてわかりやすくご紹介します。

1つ目が「シェアタイプと比べてコストが高い」ことです。風俗エステの完全個室は、シェアタイプと比べてコストが高いことがあげられます。シェアタイプとは店舗型大部屋のことです。

シェアタイプは、大部屋をカーテンやパーテーションで仕切って、小部屋を複数個造ったものです。雑ではありますが、その代わり割安で提供することができます。仮に大部屋を5等分すれば、5人のお客様の施術を同時にすることができるからです。

それに対し完全個室は、あくまで1部屋なので、同時に複数人を施術することができません。結果、一人様から高くいただくことになり、その点がデメリットになります。

2つ目が「隣室とのコミュニケーションが希薄になる」ことです。風俗エステの完全個室はワンルームなので、完全に隣室と区切られており気配さえも感じることができません。

店舗型大部屋であれは、隣室からの声や気配を感じることができます。ただし、逆をいえば、こちらの声や気配も隣部屋に聞こえます。お互いの気配を感じることに、喜びを感じるお客様にとっては、大きなデメリットになります。

3つ目が「予約が取りづらい」ことです。風俗エステの完全個室は少数精鋭です。数が少ないので、予約が取りづらくなります。店舗型大部屋であれは、一部屋に小部屋がいくつも造れるので、簡単に予約を取ることができます。

ところが風俗エステの完全個室はワンルームなので、数に限りがあります。自分が予約を入れたい時には、同じように他のお客様も予約を入れるので、予約が殺到し中々取れません。

完全個室のメリット

現在、風俗エステは利用者が増え、認知度が広がるにつれ、完全個室の需要が高まっています。風俗の中でも、風俗エステは完全個室と相性が良く、これからさらに伸びると予想されます。

では、風俗エステの完全個室には一体どんなメリットがあるのでしょうか。こちらでは風俗エステの完全個室の3つのメリットについてわかりやすくご紹介します

1つ目のメリットが「プライベート空間を満喫できる」ことです。風俗エステの完全個室はプライベート空間を満喫できます。そのため、誰に気兼ねすることなく、リラックスすることができます。

仮に店舗型大部屋であれば、隣部屋からの声や気配を感じたり、逆にこちらの声や気配が隣部屋に聞こえる気がして、落ち着けません。自分のあえぎ声を他人に聞かれているかと思うと、おちおちリラックスできません。ただし、風俗エステの完全個室であれば、安心してリラックスすることができます。

2つ目が「セラピストと2人きりで、恋人気分を楽しめる」ことです。風俗エステの完全個室ならば、セラピストと2人きりで、恋人気分を楽しむことができます。完全個室であれば、隣部屋とは完全に遮断されています。そのため2人だけの世界に浸ることができ、だれも邪魔する人がいません。

3つ目が「極上のサービスを堪能できる」ことです。風俗エステの完全個室であれば、極上のサービスを堪能することができます。完全個室は、別名ワンルームタイプのリラクゼーションサロンです。

そのためセラピストの容姿・テクニック・おもてなしなど、極上のサービスを堪能することができます。完全個室で、最高級のセラピストと至福のひと時をお楽しみになってみてはいかがでしょうか。