回春マッサージで体験?ドライオーガズム/風俗大百科

風俗エステのサービス、遊び方を知ろう!ここでは風俗エステならではのサービス「回春マッサージとドライオーガズム」をご紹介。

回春マッサージで体験?ドライオーガズム

「ドライオーガズム」言葉は聞いたことがあっても、実際どうやってやるのか、どれくらい気持ち良いのかは体験してみないと分からない!回春マッサージなら全てをプロの女の子にしてもらえます。

まずドライオーガズムとは?

男性なら一度は聞いたことがある人も多いんじゃないかと思いますが、ドライオーガズムとは射精を伴わないで「イク」現象です。

もちろん通常のペニスを刺激するオナニーでは射精してしまうので、お尻の穴(アナル)から前立腺を刺激して中からイクという感覚です。女性のイキ方と似ているので、メスイキと呼ばれることもあります。

ドライオーガズムがなぜ注目されているのかというと、射精を伴うオーガズム(ウェット)よりも気持ち良いという話が広がったからです。実際に体験した人は、ペニスだけでなく全身を快感が襲うような感覚だとか、何度も快感の波がくるだとかそういった話をする人が多いようです。

風俗とドライオーガズム

風俗といえば女の子と裸でイチャイチャできて、ヌイてもらってスッキリ♪できる場所ですが、それ以外にも性欲のコントロール、ED・勃起不全の改善など生活を整えるための場所でもあります。

ドライオーガズムは、普段なら絶対に触れることのない、アナルの奥を刺激します。アナル内は自分では届きにくくデリケートな場所なので専門的な知識が必要で、なおかつ雰囲気や道具、テクニックなどそれができる環境が整っていないとドライオーガズムは成功しません。

その条件が整っている場所というのが、風俗エステの中でも「回春マッサージ店」だけです。

風俗エステには通常のウェットオーガズムだけを扱う店と、両方扱う店があります。両方扱う店というのが回春マッサージ店なのです。

回春マッサージ店でのサービスの様子

では具体的に、回春マッサージ店ではどのような流れでドライオーガズムへの施術が行われるのでしょうか。まず、いくら回春マッサージ中心のお店といえども風俗エステというジャンルには変わりありませんから、最初はボディマッサージから始まっていきます。

この普通のマッサージも、体を温めたり緊張をほぐしたりする大切な過程です。これも自分ではできないことですよね。

その後準備をしていき、指サックを付けた女の子がお尻の穴に指を突っ込んで前立腺を探し、良いところで揉み解していくという感じです。結論からいうと、初回から簡単にドライを体験できることはあまりありません。何度か通って慣らしていくことで、違和感から快感を感じられるようになってきます。

そして回春マッサージでは、ドライオーガズムに成功しなかったからといってそれで終わりではなく、ちゃんと通常のハンドサービスでフィニッシュまで導いてもらえるので心配は要りません。