風俗エステでフェラ?ハイブリッドエステとは/風俗大百科

風俗エステのサービス、遊び方を知ろう!ここでは男が気になる「風俗エステでフェラ?ハイブリッドエステとは」をご紹介。

風俗エステでフェラ?ハイブリッドエステとは

風俗エステで、裸のエステ嬢から身体を洗ってもらい、密着し、キスやフェラをしてもらえる・・・そんな夢のような新感覚のエステジャンルがハイブリッドエステ!知る人ぞ知る、いや知らないともったいないハイブリッドエステのサービスや料金相場をご紹介。

ハイブリットエステとは

風俗界やエステ界でも知る人ぞ知る、新しい風俗エステの形「ハイブリッドエステ」はご存知でしょうか。そもそもハイブリッドとは「2つの性質を持った」という意味。ハイブリッドエステはエステ(マッサージ)とヘルスサービスの2つのサービスが同時に堪能できるというジャンルなんです。

風俗エステではできないキスや全身リップ、素股、フェラなどのプレイ、ヘルスだけではできないアロママッサージや回春マッサージなどが、1つの店でまとめて体験できます。

更に、店によってさまざまなオリジナルプレイやサービスがあります。一緒にシャワーを浴びれるようになることで可能になる、洗体プレイや湯船での密着プレイがその一例です。お互い温まった身体を寄せ合い、アツアツのボディマッサージや性感マッサージタイムを迎えます。

風俗エステはどうしても密着感が弱いところがあるため、そこを上手く補ってくれるのがハイブリッドエステというわけです。

普段は少々高いオプションとして用意されているはずのオールヌードや生フェラが、当たり前のように基本プレイの中に入っています。エステでは珍しい、イカせイカされの濃厚プレイが楽しめるのです。

ハイブリッドエステを選ぶメリット

ハイブリッドエステは、とにかく「癒し」と「エロ」を追求したジャンルだと言えます。

ヘルスでも女の子に癒されることはできるし、風俗エステでもエロい時間を味わうことはできる。しかしやはり癒しに強いのは風俗エステで、エロに強いのはヘルスです。これをどちらも100%にしたのがハイブリッドエステというジャンルなのです。

できるプレイが大幅に増えることで、遊びのカスタマイズ性も広がります。それこそ、妄想広がるイメージプレイなどもできるでしょう。普通のエステで施術をしてもらっていたらいつの間にかエッチな雰囲気に・・・なんてAVのような世界観を実現することだってできます。

普通の風俗エステやヘルスで同じようなプレイをするためにはたくさんのオプションが必要ですが、ハイブリッドエステは基本料金が少し高めに設定されている代わりに、プレイに制限がほとんどありません。もちろん、他のエステやヘルスと同じで本番は禁止ですけどね。

あらゆるプレイをこなせる実力派揃いのエステ嬢は、接客テクも高め。客の要望に臨機応変に対応してくれる女の子も多いから、安心して身体を任せることができますよ。

ハイブリッドエステの料金相場

あらゆるプレイと魅力がつまったハイブリッドエステ、さぞかし料金もお高いんでしょう?と言ってしまいそうになりますが、確かに一般的な風俗エステよりは随分高いです。

風俗エステの相場が60分コースで約13、000円なら、ハイブリッドエステの相場は約18,000円です。しかしファッションヘルスやデリヘル、ホテヘルなどと比べると同じくらいなので、エステのサービスが付いている分かなりお得に感じると思います。

ただ、あくまでもこの料金は平均ですから、それより安い店なら15,000円前後だったり、逆に高級な店なら20,000円前後という場合も。さらに70分や100分という長さからしか用意されていない店もあるので、安くお試ししたい場合は60分コースがあるエステを選んだ方が良いですね。足りなければ延長できる店も多いですよ。

そして総額を知りたいなら、基本料金以外で掛かる金額もチェックしておきたいところです。

入会金、指名料、交通費は一般的なエステのシステムと変わらないところが多いです。入会金はないところがほとんどで、指名料は1,000〜2,000円程度。交通費は距離によって異なるのでHPを要チェックです。チェンジ・キャンセル料もまた店によって料金だけでなくシステムも違うのでHPへ。

とりあえず、基本料金の相場さえ知っておけば、この店は安い、この店は高いという風な判断ができますね。