ホテヘルのお散歩、デートオプション/風俗大百科

ホテヘルではお散歩コース利用するのがお勧め!オプションを付けずともデート気分を味わえますが、どのくらいの料金でどんなデートが楽しめるのか解説していきます。

  1. 風俗の種類・違い・サービス大百科 TOP
  2. 派遣型風俗店で出張料金は取られるの?
  3. 派遣型風俗でクレジットカードは使える?
  4. デリヘルとホテヘルの違いって?
  5. こんな男は派遣型風俗店を選ぶべし!
  6. 自宅派遣もOKなホテヘルとは?
  7. ホテヘルのパネマジ事情
  8. ホテヘルは地雷キャストが少ないのか?
  9. ホテヘルの連携ホテルとは?その使い方と注意点
  10. ホテヘル利用の注意点とトラブル
  11. ホテヘルのお散歩、デートオプション
  12. ホテヘルで利用するホテル事情
  13. ホテヘルの女の子のレベルと特徴
  14. デリヘルではなくホテヘルで遊ぶメリット
  15. ホテヘルの料金相場と総額をチェック
  16. ホテヘルでできるプレイ・サービス
  17. よく分かるホテヘルのシステム・予約の仕方
  18. デリヘル嬢と彼女と3Pプレイは可能なのか?
  19. 地雷系デリヘルが人気を集める理由
  20. 飼い犬も引く変態プレイ!全身舐め回しプレイとは?
  21. 朝デリヘル・昼デリヘル・夜デリヘルの違いとは?
  22. デリヘルの電マプレイとは?
  23. デリヘルのイメプレ!役になりきって願望を満たせる?
  24. デリヘル嬢がノッてくる会話術とは?
  25. 素人系デリヘルって?
  26. 住所バレに喘ぎ声・・・自宅にデリヘルを呼ぶってどう?
  27. ポイントは3つ!優良デリヘルを見分ける方法
  28. デリヘルは自宅とホテルどちらに呼ぶべき?
  29. 安くて濃厚?人妻熟女デリヘルとは
  30. 気になる男子も多い「韓国デリヘル」ってどう?
  31. デリヘルが呼べる場所・ホテル
  32. よく分かるデリヘルのシステム・流れ

ホテヘルのお散歩、デートオプション

ホテヘルではお散歩コースがお得と言いましょうか、オプションを付けなくてもデート気分が味わえます。素敵ですよね!

ホテルまでの数分間なので、本当にちょっとしたお散歩ですが、それでは物足りないという男性も少なくないはず!今回はそんなホテヘルのお散歩&デートオプションを検証していきます。

どのくらいの料金でどんなデートが楽しめるのでしょうか?

ホテヘルにもお散歩、デートオプションはある?

ホテヘルにもお散歩、デートオプションはある?

ホテヘルで女の子とお散歩デートしたい!意外にありそうでなかなか見かけないオプションです。

皆さんもご存知の通りホテヘルはデートオプションを付けなくても、ホテルまでの移動時間をなんちゃってデートで楽しめるため、デートオプションを充実させているお店は正直少なめ。

受付所がある風俗業種になるため、デリヘル以上に新規開業が難しく、デートオプションに長けたお店を探すのも一苦労。

もちろん中には店外デートを楽しめるオプションを用意している店舗もありますが、基本的にデリヘルの方が充実しています。

ホテヘルの中でデートコースを設けているのは、いわゆるコンセプト店がほとんどです。

・熟女、人妻
・コスプレ
・デブ、ぽっちゃり(ましゅまろ)系

などのフェチ度を試されるお店が中心になるので、選択肢が狭い割に万人にオススメできないメンツになる点は注意しなければなりませんよ。

二通りあるホテヘルデートプラン

二通りあるホテヘルデートプラン

ホテルだけじゃなくてもっと街中でデートをしたい!きっと多くの男性陣がそう思っていることでしょう。中にはLINEなどを通してパーソナルなデートに誘う男性もいますが、「店外」は基本的にホテヘル業界でNG項目。

お店にきちんと料金を支払った上でデートを楽しむのが安心安全の正規ステップ。ホテヘルでのデートオプションは前述のように決して充実したものとはいえませんが、いくつかのお店ではデートももちろん可能です。

ホテヘルのお散歩、デートオプションは通常二通りに分かれます。まずはホテルでのヘルスプレイを念頭にした上で、前半の30分~90分程度を街中でのデートに費やすというもの。

デート中は映画を見てもカフェでまったりしてもOKですし、お買い物を一緒に楽しんだり疑似彼女として親族、友人に紹介しても大丈夫。(女性の了解は必要になりますが)

一通り二人のデートを楽しんだ後は、最寄りのホテルに向かいいつも通りのヘルスプレイを楽しみます。この手のデートオプションのメリットは、プレイ前に女の子とのコミュニケーションを重ねられることでしょうか。

二人の間に流れる緊張感を上手く解けるので、まるで彼氏彼女のようなラブラブプレイができると口コミレビューも上々です。お店の中には「とびっこ」を使った青姦プレイも可能な店舗もあるので、変態チックのS男性はリサーチしてみるといいでしょう。

ただし、この場合は二時間、三時間のようなロングコースが前提になるため、安くて三万程度の出費プラスホテル&デート費用が必要になり、かなりお財布を圧迫する点はデメリットかもしれませんね。

一方でデートコースのみで完結するコースを揃えているホテヘルも少なくありません。ホテル内でのヘルスサービスは含まれていないため、純粋に女の子と遊びたい、とにかく女の子と会話、デートを楽しみたいという男性にオススメです。

風俗プレイができないのは残念ですが、エッチをする前に女の子のことをもっと知りたいという方や、イマイチ女の子と接するのが苦手という男性にこそ推奨できるデートコースといえます。

なおデートオンリーの場合は、若干ですが割安なのも特徴ですね。どちらがいいかは男性のニーズにもよりますが、これから指名を重ねてオキニになりたい希望の男性はデート完結のコースを選ぶといいでしょう。

デリヘルのデートプランとどちらがいい?

デリヘルのデートプランとどちらがいい?

実はデートオプション、プランが一番充実している風俗業種はデリヘルだと言います。ホテヘルとデリヘル、どちらのデートオプションがいいのか?その答えは女の子のクオリティーや男性の好みもあるので明言はできないのですが、選択肢の広さやコンセプトの充実度、24時間利用可能な利便性を加味すると、くどいですがデリヘルに軍配が上がります。

デリヘルではヘルスプレイが可能なデートオプションから、お食事・ショッピングのみを楽しみ疑似カップルコースに加えて、宿泊可能なプランを揃えるお店が多い傾向にあります。

基本的な料金はホテヘルに準じますが、自宅への派遣も可能なこと、自分好みの女の子を選びやすいことから、コスト以上の高い満足感で心が充足されることでしょう。

デートを楽しむ際の注意点

デートを楽しむ際の注意点

最後に注意点ですがホテヘルもしくはデリヘルでデートを楽しむ際は、男性の趣味やトレンドへの敏感さ、女性へのエスコート力が試されということを忘れてはなりません。

いかに女の子が喜ぶようなプランを演出できるかが、女性の男性に対する評価につながります。自分の趣味嗜好でのデートプランではなく、インスタ映えするようなレストラン、カフェを事前にリサーチし、お金はさておき女の子の気分が盛り上がるようなデートプランを練りましょう。もちろん清潔感ある髪型、服装を心がけ、口臭や体臭のケアも忘れずに!

また、デートオプションを追加する際はお店独自のルールを守る必要があります。過度なスキンシップや度を越したアルコールは厳禁というお店がほとんどなので、盛り上がり過ぎて知らず知らずのうちにルール違反をしてしまわぬように注意してくださいね。