風俗エステの潤滑剤を使ったマッサージ!/風俗大百科

風俗エステといえば、様々な潤滑剤を使ったマッサージが魅力の風俗店です。今回は、風俗エステでどんな潤滑剤が使われているのかご紹介します。

風俗エステの潤滑剤を使ったマッサージ!

風俗エステといえば、様々な潤滑剤を使ったマッサージが魅力の風俗店です。では風俗エステでは、どんな潤滑剤が使われているのでしょうか。今回は 風俗エステの潤滑剤を使ったマッサージについてわかりやすくご紹介します。

ローションを使ったマッサージ

風俗エステは、お客様に気持ち良くなってもらうために、様々な潤滑剤を使ったマッサージを行っています。各潤滑剤にはそれぞれ異なった特徴があります。お客様のお好みによって潤滑剤を選んでいただくことができます。こちらではローションを使ったマッサージのセールスポイントについてご紹介します。

ローションの1つ目のセールスポイントが「ヌルヌル感」です。ローションといえば、風俗では、はずせない潤滑剤です。当然、風俗エステでも利用されています。ローションのヌルヌル感は、性感をグイグイ高めてくれます。言葉では表現できないような、あの悦楽の境地を楽しませてくれます。

ローションの2つ目のセールスポイントが「無臭」です。一般的な風俗で使われる潤滑剤には、微かに甘い香りがつけられています。ところが風俗エステで使われるローションは無臭です。よって、奥さんや彼女に風俗エステに遊びに行ったことがバレません。

ローションの3つ目のセールスポイントが「鼠径部マッサージに最適」なことです。現在、ローションは、多くの風俗で利用されています。特に、性感帯の責めに向いている潤滑剤です。風俗エステでは、鼠径部マッサージの時に高い効果を発揮してくれます。

アロマオイルを使ったマッサージ

風俗エステでマッサージに使われる潤滑剤の2つ目が「アロマオイル」です。アロマオイルとは、無臭・無色の「キャリアオイル(植物油)」に「エッセンシャルオイル(精油)」を加えて造られたものです。

ベースになるキャリアオイルに、多種多様な香り・効果があるエッセンシャルオイルをプラスすることで、あらゆるタイプのアロマオイルを造ることができます。また、アロマオイルには、純度100%のエッセンシャルオイルのみもあります。こちらではアロマオイルを使ったマッサージのセールスポイントについてご紹介します。

アロマオイルの1つ目のセールスポイントが「アロマオイルを垂らした時の恍惚感」です。風俗エステでのアロマオイルの使い方は、アロマオイルをお客様の肌に直接垂らして使います。

垂らされる瞬間に、何とも言えない恍惚感を感じることができます。アロマオイル好きのお客様になると、垂らされる瞬間は絶対にはずせない大事な儀式です。

アロマオイルの2つ目のセールスポイントが「香りで気分を変えられる」ことです。アロマオイルには様々な香りがあります。お客様のその時の気分で、アロマオイルをお選びになることができます。気持ちを落ちつけたい時にはラベンダー、逆に気持ちを高ぶらせたい時にはローズがおすすめです。

アロマオイルの3つ目のセールスポイントが「自律神経を整える効果がある」ことです。アロマオイルでマッサージをすると、その香りと成分で、人の心と身体に良い影響を及ぼします。

特に自律神経が乱れている時には、アロマオイルでマッサージをすることで、自律神経を整えてくれます。それまで感じていたイライラや強い緊張感がほぐれ、リラックスすることができます。

パウダーを使ったマッサージ

風俗エステでマッサージに使われる潤滑剤の3つ目が「パウダー」です。風俗エステでは、主に「ベビーパウダー」が使われます。パウダーを使ったマッサージは、ローションでもない、アロマオイルでもない第3の触感を楽しむことができます。こちらではパウダーを使ったマッサージのセールスポイントについてご紹介します。

パウダーの1つ目のセールスポイントが「サラサラ感」です。このサラサラ感だけは、他の風俗では決して味わうことができない風俗エステの専売特許です。サラサラした感じでマッサージされると、爽やかで、スカッとした気持ちになれます。

パウダーの2つ目のセールスポイントが「くすぐりを楽しめる」ことです。パウダーマッサージは、異端なマッサージでもあります。一般的なマッサージは、主に凝りや疲労を解消することがメインです。

それに対してパウダーマッサージは、ゾクゾクするようなくすぐりを楽しませてくれます。何度も何度も波が押し寄せてくるような独特のマッサージを体感することができます。気が付くと、これまで感じたことがないような強い快感におそわれます。

パウダーの3つ目のセールスポイントが「後処理が非常にラク」なことです。風俗エステでは、ローション、アロマオイルを使ったマッサージが大人気です。ただし、どうしてもこの2つが苦手という人がいます。理由は、後処理が厄介だからです。

パウダーマッサージはローション、アロマオイルでのデメリットがなく、後処理が非常にラクです。スピーディで、ササッとサービスを楽しみたい方には、パウダーはおすすめです。