話題の派遣型マッサージって風俗なの?/風俗大百科

とある事件で話題にのぼった「派遣型マッサージ」というワード。派遣型マッサージって風俗店なの?それとも健全店?

話題の派遣型マッサージって風俗なの?

先日、某俳優の事件で突如話題になった「派遣型マッサージ」。実はデリヘルのことなんじゃないか、いや普通のマッサージ店だったらしいよ、と色々な噂が絶えませんが、実際のところ派遣型マッサージって風俗だったのでしょうか?どこまでできるサービスなのでしょうか?

派遣型マッサージは風俗ではない

テレビや新聞では、未成年など色々な年代の人がニュースを目にします。なのでオブラートに包んだ表現をすることはありますが、風俗店の場合は風俗店という表記が出ることが多いです。派遣型風俗店、という風な表現になると思います。

今回は風俗というワードが出ていないので、確率としては名前の通り派遣先で通常のマッサージをするだけの健全店だったと思われます。

今回の事件で使われたマッサージ店に関しては推測でしか語れませんが、一般的にも派遣型マッサージ=健全店です。性的なサービスがある店には、風俗エステや性感エステなどのワードが入っていることがほとんど。入っていなくても、サイトにアクセスすると風俗店と書いてありすぐに分かります。

一番厄介なのは、風俗とも性感とも書いてないような、パッと見でどちらか分からない店です。このような店はあえてグレーゾーンを狙っている場合があり、健全店として売り出しているけど実は裏メニューで・・・女の子個人がそれぞれ勝手に・・・などの実情があったりします。

このような店に引っかからないためには、店名や説明にしっかりと風俗表記がある店だけを厳選しましょう。

派遣型マッサージではサインが必要?

今回の事件では、風俗ではないとされる通常の派遣マッサージ店の女性が乱暴されたようです。

店を利用する前に女性に対して乱暴をしないという同意書にサインした、との報道がありましたが、ただのマッサージなのに同意書があるのか?と不思議に思った人も多かったと思います。

女性が男性のもとに派遣されると、どうしても危険が想定されます。なのできちんとした派遣マッサージ店では同意書を取り入れていることがあるんです。一方風俗店であるデリヘルや風俗エステでは同意書の存在を耳にしたことがないので、健全店ならではのシステムと言えます。

今回の事件で、最初「また女が少し触られたくらいでワーワー騒いだんじゃないの?」と思った人も多かったと思います。芸能人がカモにされたのでは?と。

しかし非風俗のマッサージ店では、触られそうになったり性的なお願いをされたりすることは日常的にあるそうです。本当はそんなことをしたらダメなんですけどね。つまり、それくらいの軽いセクハラでは事件にならないことが多いんです。

今回は芸能人本人も自供しているように、確実に重大な事件性があったということ。常識を持って利用していたら、サインは店の決まりで書かされたとしてもトラブルになることはほぼあり得ません。

風俗エステで事件になることはある?

今回の派遣型マッサージ事件はなぜ起きたのかというと、その俳優の性格も関係していたのではという話があります。

元々気性が荒く、女性を酷く扱うタイプだったとか。俳優を訴えたマッサージ店勤務の女性は、示談には応じず罰してほしい!と強い思いがあるようで、それだけ酷いことをされたのでは?という報道が広がっています。

しかし今回の出来事は、いわば特例でしょう。そりゃ、自分が仕事先でいきなり殴られたら訴えますよね。でも逆に言えば、そんなことをしなければ事件になんてならないのです。

男の中には、してはいけない場所でしてはいけないことをしたくなる人間がいます。エステでフェラを要求したり、デリヘルやヘルスで本番を強要したりする男がそれです。

フェラをしてもらいたいならヘルスへ行けば良いし、本番がしたいならソープランドへ行けばいい、とちゃんと分かっているはずなんですが、それとこれとは話が別のようです。

きちんと風俗エステなら風俗エステでできる範囲で楽しめば、事件どころかエステ嬢に嫌われることもありません。